2018年05月17日

gdb_neo と pheonix

昨晩というか、今朝は うっかり gdb を momoyan.info 環境に移植しはじめて、4:00まで掛かった。
思わぬ、DBをDocument_root下から外す際にデグレしてしまい、解決するのに時間が掛かってしまった。
一応、終了。
画面遷移を整理したら公開できるかも。
認証も必要だけど・・・

今日は古いPhoenixのサイトを補修。
もともとVBscriptで作成していたので、ここ10数年は変なメッセージが出ていたが、
やっと、総点検した。コーヒーブレークも動くようになった。

次は画面遷移かなぁと思いながら、今日は昼からパスタを食べてワイン→ビールと昼飲みに走ってしまった。
悠々自適的な生活だった。

画面遷移は多分、localstoregeで実装すると思う。当初はSQLite化を考えていたが、localstoregeの方がシンプルかも???
画面遷移情報だけでなく、hidden渡しのパラメータも整理してlocalstrage化を検討する。


posted by ☆彡 at 17:07| Comment(0) | 日記

2018年05月16日

GDBの選択一覧の続き

一昨日あきらめた選択一覧の処理ボタン表示位置指定をカーソル位置で決めることを思いついて改修した。
positionをFixedからabsoluteにして、表示をスクロールさせたら追随するようにした。

TextareaからDivに変えて、高さの自動調整は必要なくなった。
おそらく、DivではHightを指定していないからだと思う。

自動調整のscriptは削除した。

携帯でも動いたが、iPadではダメだった。
201801テストではiPadでも動くので、違いを探してみようと思う。


これで一応、GDBの列幅指定関連が全て終わった。
目的の、「みんなでExcel更新」のSPECが揃った。
ドラッグは表から選択した後の複写や変更、削除 や 追加入力の単票画面デザインでも適用する予定。

posted by ☆彡 at 19:19| Comment(0) | 日記

2018年05月13日

gdbの列幅指定

昨日はgdbの選択一覧やデータ一覧の列幅指定に取り組んだ。

tableタグ直下のcols指定でできるはずだったが、URL等の折り返さないデータが入ると全く指定幅で表示されない
そこで、textareaのcols指定で実装した。
昨日はcols値を登録するようにしたが、px値に変更、colsには0.1を掛けてセットすることにした。

textareaの高さはデータが全部見えるようにjavascriptで自動調整するようにし、resizeを止めた。

選択一覧の大きなeventで送信エラーがおきて、今日はその対応で一日終った。
(先の投稿のこと!)

続きを読む
posted by ☆彡 at 18:32| Comment(0) | 日記