2018年06月02日

認証開発中

loginログ出力まで終了。
logout日時の更新はこれから・・・

公開サイトの認証システムかマルチテナント化が必要か、迷いながら作成したが、
今回は公開サイト用に徹して作成することにした。

Logはgdb_neo内に持たせたが、置き場は一考が必要かも。


LPAG USオープンが雷中断していたので、
さくらレンタルサーバーでの Python & SQLite の動作確認サンプル作成。

風化しないように、memo も作成した。 

エラーが表示されないが、さくらのコントロールパネルでエラーログを確認できるのを忘れていた。

DEBUG が格段に楽になった。


続きを読む
posted by ☆彡 at 09:59| Comment(0) | 日記

2018年05月29日

認証開発に着手したが・・・

昨日は認証開発に着手したが、過去のTESTで使った、暗号/複合モジュールがphp7.1.xで非推奨になっているので、openSSLを使うテストを実施することにした。
セッション処理を用いるつもりだったが、当世はセッションハイジャック対策も必要とのことなので、設計要件を見直す。

gdbのマルチテナント構想が固まりつつある。
マルチテナントでの1ユーザは1DB単位に割り切ろうと思う。

パン屑ナビは、Localstrage 対応にしたい。

優先順位は、
@認証開発
Aパン屑ナビ
BSPECアップロード(Excel から)
Cマルチテナント化
D入力画面のダイナミックデザイン化

Cが出来たら、xstips下で公開する準備を進めたい。
 使い方マニュアルは動画も良いかも


posted by ☆彡 at 02:04| Comment(0) | 日記

さくらでPython

曽我部さんからのメールで、さくらで Python が動くとの情報をもらい、ググってみた。

.htaccessで cgi-script の 実行と 拡張子を関連付けて、
スクリプトファイルの先頭で 対象のcgiプログラムのコマンドパスを#!で指定すると
ruby も python も 動いた。
独自CGIって、そういう意味だったのか・・・

とりあえずライト版サイトに以下を置いてみた。

python

ruby

パーミッション(705)と改行コード(LF)に気を付ければ動くようだ!


posted by ☆彡 at 01:41| Comment(0) | 日記